建設労務安全研究会
組織と会員−連絡先
委員会/部会/交流会活動
セミナー/交流会議
研究会の編集物
専門誌の記事紹介
労務安全手続Q&A
平成26年度建設業労務安全必携
安全衛生優良事例
関係リンク

委員会/部会/交流会活動

安全衛生委員会

委員会の概要

安全衛生委員会は、建設業の安全衛生に関する事項の動向把握と諸問題の検討を行うとともに、下記の三部会を設置して調査・研究活動を行い、報告書等を作成しました。

最近の活動内容

  1. グッドプラクティス部会では、災害種別や作業別に法令に沿った安全点検のポイントについて、イラスト等を使用して分かりやすくまとめ、労基署の指摘事項も整理した冊子の編集を行っています。
  2. 職長安全部会では、建設職長ノート「安全対策の決め手」(労働新聞社より月刊誌として発刊)を編集しています。
    平成29年度は「先取り安全で危険の芽を摘もう!」を年間のテーマに掲げ、「危険に対する気づきのポイント」の解説と災害事例を主体に編集しています。災害事例はできるだけ最新の事例とし、好事例は厚労省の公表事例、労研が収集した事例を紹介しています。
  3. 委託事業特別部会では、建設業労働災害防止協会より委託した「諸外国における労働安全衛生マネジメントシステムの認証取得による評価等の制度に関する調査研究」について調査・編集活動を行い、報告書を取り纏め提出しました。
Copyright(C) Roken allrights reserved.