建設労務安全研究会
理事長挨拶
組織と会員−連絡先
委員会/部会/交流会活動
セミナー/交流会議
研究会の編集物
専門誌の記事紹介
労務安全手続Q&A
令和2年版建設業労務安全必携
安全衛生優良事例
関係リンク
建設労務安全研究会(略称:労研)は、建設業界の労務安全衛生管理及び専門工事業者の指導・育成等、関連する諸問題の調査・研究を行い、関係省庁及び関連団体との連携をはかり、建設業の資質の向上・改善を目的とし活動しています。

お知らせ

NEW!
● 「作るする機能」年金様式の一部変更に対応しました。
  −詳しくはこちら− (2022.10)
● 「計算する機能−損害賠償」の給付基礎日額の上下限 2022/8/1〜
  2023/7/31を追加しました。 −詳しくはこちら
  (2022.8)
● 「建設業労務安全必携令和4年版」の販売を開始しました。
  (1)令和4年版の内容について −詳しくはこちら
  (2)令和4年版の申込について −詳しくはこちら
  (2022.4)
● 研究会の編集物を更新しました。(2022.7)
● 理事長挨拶を更新しました。(2022.5)
● 組織と会員−組織図を更新しました。(2022.5)
● 労研の令和3年度定時総会を開催しました。
  組織、活動等の情報を更新しました。(2022.5)
● 第40回全国労研交流会議を開催しました。 −詳しくはこちら
  (2021.11)
● 「建設工事における“墜落制止用器具(通称「安全帯」)”に係る『活用
  指針』」が発刊されました。
  「胴ベルト型」・「フルハーネス型」安全帯の使用基準(推奨)を示し
  ています。 −詳しくはこちら− (2019.2)
 

建設業の労務(雇用)管理、安全衛生管理、労働・社会保険、環境管理など労務安全関連の手続きを行う上での実務必携マニュアルで2年に1回の改定発行です。

詳しくはこちら

現場での安全や環境改善の事例が豊富に紹介されています。

● 分野・種別で分類し、調べやすく
   なりました。

詳しくはこちら

Copyright(C) Roken allrights reserved.